NEWS

人気の飲むゼリーを食べ比べ!

人気の高い柑橘を使った「飲むゼリー」。

当ショップでも

・愛媛の「ちゅうちゅうゼリー」
・三重の「なるみ」「なつみ」
・和歌山の「おふくろスムージー」

と3メーカーのシリーズをお取り扱いしています。

「果肉感はどう違う?」「甘さは?」など、
スタッフ5人で食べ比べしてみました。

愛媛の柑橘問屋さんがつくる「ちゅうちゅうゼリー」は
その時期の旬の柑橘を使っていて、
季節ごとに様々な種類が楽しめます。
今回食べてみたのは「ぽんかん」(写真手前)と「伊予柑」(同奥)。

果汁70%以上というだけあって、濃厚な味わい!
滑らかな食感で、果肉感はありません。
ぽんかんは甘さが強く、伊予柑はすっきりしていますが
お子さんでも食べやすい甘さでした。
よーく冷やしたり、凍らせたりして食べるのがオススメ。

「なるみ」(写真手前)、「なつみ」(同奥)は
三重のジュース屋さんがつくるゼリーで、
みかん型の可愛いパッケージも特徴的。
「なるみ」は温州みかん、「なつみ」は甘夏を使い、
果肉がごろごろ入っています。

ゼリーの部分もただのシロップではなく、果汁が使われていて
味や食感に変化が感じられるので、飽きずに食べられます。
程よい酸味とほろ苦さのある「なつみ」が今回スタッフ人気No.1でした!

最後は和歌山の果樹園がつくる「おふくろスムージー」。
ユニークなネーミングは、有田みかんを袋ごと使っていることから来ています。
「有田みかん」「みかんと檸檬」の2種類を試食しました。

このシリーズはゲル化剤ではなく寒天を使っているので
他のシリーズよりもプルプル感は控えめ。
ヨーグルトのソースに使ってみたいというスタッフもいました。
自然な味わいで「ふくろ」の食感も楽しく、ヘルシーな印象です。

みかんの甘さを引き立てて、締まった味わいの
「みかんと檸檬」の方が好み、というスタッフが多かったです。

【まとめ】

「ちゅうちゅうゼリー」
定番・王道!
季節ごとの品種の違いが楽しめる。

「なるみ」「なつみ」
果肉がたっぷり。
「なつみ」はスタッフ人気No.1!(ただしちょっと大人向け)

「おふくろスムージー」
袋ごとみかんを使った、ヘルシーな飲むゼリー。
みかんLoverも満足出来るはず!

皆さんもぜひ食べ比べして、お気に入りを見つけて下さい!